2009年01月25日

高血圧の基準

高血圧の基準は、収縮期血圧が140以上または拡張期血圧が90以上を保つ状態だとされます。
高血圧では上記の数値である場合、そう診断されますけれども、合併症を予防してリスクを抑えるには、正常血圧の収縮期血圧130未満、拡張期血圧85未満により近い、正常高値血圧(収縮期血圧が130〜139、または拡張期血圧が85〜89)であるのが理想的と考えられているようです。
血圧は病院などで測る時と、自宅で測る時では値に違いがあるとされますから、血圧を測るよう指導された時は、必ず条件を同じにして置くのがポイントです。
posted by グレイ at 09:04| 知ってますか?

2009年01月23日

ハウスダストアレルギーと室内環境汚染

ハウスダストアレルギーというのは、ダニの糞や死骸・ホコリといったものが原因で引き起こされるアレルギーを指しましょう。
ハウスダストアレルギーといっても動物の毛などが原因ということもあるので、アレルギー症状がある場合には早急にアレルゲンを特定する検査を受けるようにしたほうがいいでしょう。
ダニというのは、温度が25度から30度・湿度が70%くらいになると活動が活発になると思います。
posted by グレイ at 01:40| 厳選情報

2009年01月15日

視力回復手術の基本的なレーシック

視力回復手術ならレーシックと言われるほど、最近は認知度が高くなってきました。レーシックと呼ばれる視力回復方法は最も基本的な手術となり、角膜にエキシマレーザーを照射し、視力の回復を行う方法になると思います。
レーシックでの視力回復方法の特徴としては、フラップと呼ばれるフタを作成するだとおもいます。
posted by グレイ at 05:18| 厳選情報